1社で足りなくなった時の2社目の選びかた

キャッシングを利用していると増額の案内などが来る事がありますが、めいっぱい増額をした状態で更にお金が必要な場面にでくわすと大変焦ります。現在利用しているキャッシングローンをさらに増額することは難しいと思った場合に2社目の契約を検討することでしょう。

この時、どんなキャッシングローンに申し込むのがいいのか、検討してみましょう。

もし、必要としているお金が、時間的に猶予のあるものでしたら是非銀行のキャッシングローンを検討してみて下さい。銀行のキャッシングローンは総量規制の対象外になるため、年収の1/3を超える融資を受けることができます。もちろん審査がありますので、どんな人でもいくらでも借りられるというわけではありませんが、消費者金融系を2社目に増やすよりはベターな選択になるはずです。

というのも、1社目の借入を2社目の銀行でまとめてしまうという手法です。1社目で50万円の借入があったとして、さらに20万円融資して欲しいとします。その場合、銀行で20万円を希望するのではなく、70万円を希望し、1社目を即座に完済してしまうのです。

そういった利用を目的とした商品も銀行にはありますので、窓口でそのような使い道だということを言った方が話が早いこともあります。ただ、往々にして消費者金融系よりも審査がシビアだったり時間を要したりすることがありますので(その銀行の普通口座を持っていない場合、口座を作成する時間も必要です)時間に余裕の有る方には是非検討してみてほしい方法です。

すでに時間的な余裕が無いという場合は、即日融資にも対応しているキャッシングを選択するべきですが、銀行系のキャッシングにも即日融資を謳っているところもありますのでチェックしてみる価値はあります。

即日キャッシングを行いたい時に押さえるポイント

キャッシングを希望する時に、審査を行った当日中に借金出来る即日サービスを行っている業者があります。

即日キャッシング利用時にはいくつかの押さえるポイントがあり、それを知っておくとミスをせずにキャッシング可能ですから、知っておいた方が良いポイントを整理しましょう。

詳しい情報は下記のサイトなどが参考になると思います。
↓↓↓
http://www.moiti.org/
まず業者が即日サービスを展開しているかどうかは重要であり、これを扱っていない場合は即日での借り入れは出来ないです。

業者のホームページを確認したり、まとめサイト等でサービスを確認しておく事が望ましく、サービス対応を行っている場合には制限時間の設定を確認しましょう。

即日で借り入れを行う場合には業者毎に定められた時間制限があり、その時間を過ぎれば次の日からの利用という事になります。

サービスを扱っているかどうか、制限時間は何時なのか、あとはカードローン審査に通るように返済能力を備えていれば、急遽お金が必要な場面になっても、即日で借り入れが可能になります。

0 Comments

Post a Comment


  • 最近のコメント

    • アーカイブ