即日キャッシングの注意点

ここでは、即日キャッシングする際の注意点について話をしていきたいと思います。まず、即日キャッシングとは、審査をした日に借入まで行うことを言います。審査当日日に審査結果次第でキャッシングまで行える大変便利なシステムではありますが、ここで注意すべき点が、キャッシング枠です。
当日キャッシングの場合、その日のうちに借入可能限度額の連絡までくるので、自分がいくらまでその消費者金融からお金を借入できるのか決定します。

例えば、私の場合ですと当日キャッシングの限度額は40万でした。なので、その日から40万の借入ができるということです。その日から40万使えるお金ができたと思い、多額の額を借入すると返済が大変になります。確かにリボ払い等の定額を毎月返済する方法もありますが、利子をしっかりと把握した上で借入することをオススメします。

その日から、多額のお金を借入できるという余裕から制限なく借入してしますと、次回からの返済で首が回らなくなることに注意しましょう。

キャッシングしたら返済はどうするの

キャッシングでお金を借りるときはある程度まとまった金額を借りる事もあるでしょう。これからキャッシングを利用しようと考えているかたの中にも5万円や10万円といった金額の借入を計画している人もいるのではないでしょうか。

その昔、キャッシングというのは「一括返済」するものを差し、カードローンと呼ばれるものが分割払いだった時代があります(言葉の意味として住み分けられていました)。しかし現代ではキャッシングそのものはお金を借りる行為を指すものとなっており、その殆どは分割払いで返済していくとになります。

ただ、分割払いといっても最近のキャッシングは返済しながら、また必要になったら再度借入ができるため、原則的に何回払いという回数を定めた返済ではなく、借入金額に対して「最低返済額」というものが設定されます。

5万円以下の借入でしたら最低返済額は数千円で済む事が多いのですが、50万円借入している方は2万~3万円の最低返済額という形で、借入が大きくなるほど必要な返済額も大きくなっていきます。

実際の返済方法としては借入同様、ATMの利用や振込で返済することが可能です。ただし、コンビニATMなどはキャッシング会社によって手数料がかかる事がありますので注意が必要です。(大半は店舗のATMを利用することで手数料は避けられます)


  • 最近のコメント

    • アーカイブ